パワーポイント 表のセル・線の色変更 « PowerPoint・パワーポイントの使い方

パワーポイント 表のセル・線の色変更

PowerPoint(パワーポイント)表のデザイン編集。線やセルの色を変更する方法について解説します。


スタイルを使った一括編集

PowerPoint表の選択

表を選択した状態で、
[表ツール]の[デザイン]タブをクリック。
スタイル[その他]ボタンをクリックします。

パワーポイント表のデザイン

一覧から目的のデザインをクリックします。
※各スタイル上にマウスを合わせるとプレビューで確認できます。

罫線を編集する

パワーポイント罫線の色設定

表を選択します。
[表ツール]の[デザイン]タブをクリック。
種類を変える場合は[ペンのスタイル]
太さを変える場合は[ペンの太さ]
カラーを変える場合は[ペンの色]

③~⑤の各ボタンをクリックし一覧から目的のスタイルを選択します。

PowerPoint表の線の変更

境界線上をドラッグします。
(セル一個分の線を変えたい場合はクリックでOK)
複数の罫線を一括で変えたい場合は、罫線ボタンの▼を押して[外枠]や[格子]をクリックします。

パワーポイント罫線を引くボタン

設定が完了したら[罫線を引く]ボタン。または[ESC]キーを押して終了します。

セルを編集する

PowerPointセルの選択

セルを選択します。

パワーポイント表のデザイン編集

[表ツール]の[デザイン]タブをクリック。
[塗りつぶし]ボタンの▼を押し、パレットから目的のカラーをクリックします。