PowerPointに写真・画像の貼り付け « PowerPoint・パワーポイントの使い方

PowerPointに写真・画像の貼り付け

PowerPoint(パワーポイント)に写真などの画像ファイルを取り込む方法です。
またファイルをリンクとして挿入する方法も紹介します。


写真・画像の取り込み

PowerPointへ写真の取り込み

[挿入]タブをクリック。
[画像]にある[図]ボタンをクリックします。

パワーポイントに取り込む画像を選択

ダイアログボックスで取り込む画像ファイルを選択。
[挿入]ボタンを押します。

パワーポイントに写真の挿入

これでPowerPointに画像が取り込まれます。
作業時間をさらに短く、より効率的にしたいのなら、
・元ファイルをコピー([ctrl]+[c])、スライドで貼り付け([ctrl]+[v])
・画像をスライドに直接ドラッグ
と言った方法もあります。必要に応じて使い分けてみてください。

リンクで取り込む

写真や画像をリンクで貼り付けるメリットはサイズ・容量が抑えられる、元ファイルの内容を変えても一緒に変更されるという点です。
PowerPointに写真のリンク挿入

同じく[挿入]タブから図ボタンをクリックし、ダイアログボックスで取り込む写真を選択した後、
[挿入]ボタンの▼をクリックし、下記いずれかを選択します。
[ファイルにリンク]
⇒外部の画像ファイルにリンクしている為、プレゼンテーション全体のファイルサイズを小さくできます。但し、ファイルを別の場所に移動したり、名前を変えたり、削除するとスライド上も表示されなくなります。
[挿入とリンク]
⇒画像がパワーポイントに埋め込まれ、さらにリンクも保持されます。但し、サイズは縮小されません。


尚、リンク貼り付けでも全体のファイルサイズは小さくできますが、画像自体を圧縮してサイズを縮小する方法については「写真・画像の圧縮」をご参照ください。